EDUCATION

オージー・ビーフで食育

緊急事態発生!!!!!

2014.09.30

緊急事態発生!!!!!

社会の勉強で学んだ子どもたちもいると思います、『京葉工業地帯』。
千葉県の東京湾に面した千葉湾を中心に広がる工業地帯のことです。
今回訪れたのは、京葉工業地帯の中で石油化学工場が集まる五井にある
市原市立五井小学校。

授業が朝の10時からということで、
事務局のメンバーは9時入りで小学校へ向かうことに。
ところが、ここで緊急事態発生!!!!!

前日の台風26号による土砂崩れの影響で、
東京駅から乗る予定だった内房線直通の電車が運休に(><)。
急いで、他の電車を調べようやく小学校に到着しました。

正直、既に疲れが…。
しかし、そんな疲れを吹き飛ばしてくれたのが、
玄関に置かれていたボードに書かれたウェルカムメッセージ。
特に、ここです”早朝”、この二文字です。

その通り、私ども事務局の殆どが5時起きでここに辿り着きました。
窓口担当の上釜先生は、ツボをわかってらっしゃる、さすがです。

そんな我々を迎えてくれた、元気な子どもたち…。
子どもは、子どもですが、これウサギです。

上釜先生曰く、
「ウサギ小屋作っても、穴掘って逃げ出すのよ」とのこと。
そんなこんなで、結局、放し飼いに。
いやー、それにしても愛らしい。

しかし、それ以上に親しみを感じたのが、
今回参加してくれた4年生160名の子どもたち。
何が良かったかって、その学ぶ姿勢です。

講師の花見先生の言葉を一生懸命に書き写す姿は、
もう事務局の準メンバーといっても過言ではありません。

興味を持って授業に参加していれば、
自然と答えも積極的になります。
「ハイッ」「ハイッ」と手が上がる姿も実に清々しい。
台風一過で晴れ上がった五井の美しい青空にも負けないくらい、
気持ちの良い授業でした。

これもきっと、学校と家庭での指導が行き届いているからこそのこと。
ご参加頂き、調理にご協力くださったお母様方にも心より感謝致します。

次回は山形に行ってきます!!

2014.09.30

  • 太陽光の町で子どもたちも自然体

    2014.09.30

    太陽光の町で子どもたちも自然体

  • オージー・ビーフVS山形牛! 勝負の行方は?

    2014.09.30

    オージー・ビーフVS山形牛! 勝負の行方は?

  • 緊急事態発生!!!!!

    2014.09.30

    緊急事態発生!!!!!