【ラムバサダー × マルゼン × 羊名人】HCJ2020で株式会社マルゼンさんと一緒にオージー・ラムの魅力を紹介しました

【ラムバサダー × マルゼン × 羊名人】

ラムバサダーの石川史子です。
先週、幕張メッセで開催されたHCJ2020で業務用厨房機器メーカーの株式会社マルゼンさんと一緒に、オージー・ラムの魅力を紹介してきました。

給食でも簡単に食べられるように、一口大のラム肉にピリ辛のクミン塩『羊名人』をまぶして、串に刺し、ホテルパンに並べ、スチームコンベクションオーブンで3分加熱するだけ。試食で食べやすく、クミンの香りが食欲をそそります。

使用した部位は適度な脂も入った串焼きにぴったりな肩肉(ショルダー・ウデ)。ジンギスカンでも御馴染みで日本でもっとも流通量の多い部位なので、給食や学食、社員食堂など、大量調理にぴったりです。

HCJ展示会マルゼンブースで大人気のメニューになり、お皿に載せた瞬間から、たくさんの手が伸びてきました。

私も試食配布をお手伝いしたら「これ何?」と聞かれて「オーストラリアのラム肉です」と答えると、「食べたことない」と初めての方でもパクッと一口。「おいしい!」「臭くない!」「柔らかい」「スパイスがいい」と皆さん嬉しそうな顔をしてくれました。

HCJに来場する方は、外食やスーパー、大量給食など、普段食べるのが大好きな方々です。そんなグルメの皆さんに毎年紹介していて、ラム肉未体験の人がだんだん好きになってくださる変化を嬉しく感じています。

そう遠くない将来、集団調理の現場でラム肉を使ったメニューが出される日が来ることを願っています。

ご協力いただいた関係各社の皆様ありがとうございました!

Go Lambassadors!!!

株式会社マルゼン
http://www.maruzen-kitchen.co.jp/

話題の『羊名人』
詳しくはこちら↓
https://80c.jp/lovers/20191031-1.html