またまたコラボレーションイベント!「ラムバサダー羊齧ナイト@Salt Luke Mangan」を開催!

いやースゴかった!場所もお料理も、そして集まった皆さんも、こんなにすべてがパーフェクトな夜ってそうそうないものです。

9月6日の日曜の夜、新丸ビルのモダンオーストラリア料理「Salt By Luke Mangan」で開催された2回目となる羊齧協会主催の「プレミアム羊齧」。計80名以上の方々をお迎えして、大いに盛り上がりました。

華やかでスタイリッシュ、だけど、どこかホッとするような温もりを感じる「Salt」は、休日の夜ということもあってかリラックスした和やかな雰囲気。そして出てきたお料理がまた絶品!

この店のエグゼクティブシェフでラムバサダーの福田浩二シェフが腕を振るったのは、さまざまな国の食文化がフュージョンするモダンオーストラリア料理のフルコース。もちろん主役はオージー・ラム! というわけで、今回はアミューズやメインにオーストラリア・ヴィクトリア産ラムが大活躍です。

今回は羊をこよなく愛する羊齧協会の皆さん、ヴィクトリア州のジャアーラ・プルフォード農務大臣やアダム ・カニーン駐日代表などスペシャルゲスト、そこに、福田シェフや羊齧協会の菊池主席など計6人のラムバサダーも大集合。

オーストラリア産の海の幸も彩りを添えたスペシャルなお料理の合間には、オージー・ラムやラムバサダー・プロジェクトについてのプレゼンテーション、参加した羊齧協会のメンバーからヴィクトリア州政府の方への質問タイムなどもあって、会場は和気あいあいとした雰囲気に――。

華やかで、楽しくて、とにかくおいしい、お腹も心も大満足のステキな一夜となったのでした。