【ラムバサダーワークショップ in 福岡】いろいろな羊肉を集めて食べ比べしてきました!

ラムバサダー関澤波留人です。

羊肉は食べる時も、作る時もまだまだ情報量が足りないのが現状。

ジンギスカン屋が増えてきている福岡でも、まだまだあの「カタクテクサイ」イメージが多くの方々に根付いてる土地でもあり、それならばいろいろな羊肉を集めて食べ比べしちゃいましょうというこの企画。

お陰様でジンギスカン屋さんや、シェフ、羊肉商社マン、羊好き、羊苦手な方々が集まり、座学から実食まで楽しく検証することができました。

「なぜ羊肉は美味しくなったのか?」
「羊のクセが少なくなったのはなんで?」
「あのカタクテクサイ羊肉はどこいったの?」

お客様や取材の時などにも多く聞かれる質問です。この答えについては、様々な要因があると考えられますが、ひとつだけ言えることは

「今の羊肉は美味しい!」

国産にしろ、海外産にしろ同じ味の羊肉は存在しません。そして、現在日本で流通している羊肉は扱いさえ間違えなければ美味しく感じて頂けるものがほとんどです。

だからこそ、羊肉をレストランやジンギスカン屋さん、はたまたご自宅でも試して頂き消費量を上げることで「美味しい羊肉」に出逢える確率は高くなります。

皆さま是非、様々なシュチュエーションで「羊肉をめぐる冒険」をお楽しみください!みなさんのラムバサダー公式FBへの『いいね!』お待ちしています!