【ラムバサダー × 薬膳イタリアン】薬膳料理に羊肉はマストアイテム!

ラムバサダーの宮川順子です!

中華イメージが強い薬膳料理を、イタリアンの手法で、生薬を食材として使い、ともすれば薬臭くなりかちな薬膳を見事に洋の香りに落とし込んだ薬膳料理会でラム肉が見事にメインを務めて参りました!

ミディアムな焼き技は流石巨匠の奥田シェフ‼️

今回のパスチャーフェッドラムは、バクテー(肉骨茶)の風味をまとって登場しました!ラム肉とパクチーが、強い個性の香りと味、柔らかい肉と軸のザクザクの歯ごたえとで見事な対比!香ばしく焼けたガレットも相まって大好評でした。

アッパーグレイドの豪州産羊肉が持つ豊かな風味と柔らかさは、欧州産にも国産にも引けを取らない事を実感していただきました。

御協力いただいたヤマガタサンダンデロの奥田政行シェフ、漢満堂の青木満さん、素敵なコラボをありがとうございました。

以上、ラムバサダー宮川順子でした!
Go Lambassadors! Go!

●ヤマガタサンダンデロ
http://www.alchecciano.com/san-dandelo.html

●漢満堂
http://kanmitsudo.com/