【ラムバサダー × 富山日豪ニュージーランド協会】山下春幸と沢樹舞がラム肉の魅力を披露!

今年で創立36年を迎えた富山日豪ニュージーランド協会さんが主催する定期総会・パーティーにラムバサダーのふたりがやってきました。

ラムバサダーであり「新和食のパイオニア」山下春幸が富山のみなさんにラム肉の魅力を披露。「家庭料理にラム肉が当たり前にあるシーンを作っていきたい」ということで、親しみのある和食にラム肉を使いました。もちろんHAL YAMASHITAの魔法をかけて!

・ラム肉と根野菜の酒粕汁 ※富山名物焼き蒲鉾使用
・ラムチョップの赤味噌漬けチョコレートバルサミコソース

ラム肉がまさか粕汁に?ラム肉は思った以上に和の料理にも合うんですよ。

そしてもうひとり、ラムバサダーであり「ワインスペシャリスト」の沢樹舞が会場を華やかに彩ります。ラム料理に合わせたワインをチョイス。ワイン消費量全国トップクラスの富山県民のみなさんも喜ぶセレクトで会場を盛り上げました。

富山におけるラム肉の新時代の幕開けになったでしょうか。日本とオーストラリア両国の架け橋になれたら幸いです。

GO LAMBASSADOR Hal Yamashita & Mai Sawaki!!!

富山日豪ニュージーランド協会について:
http://toyama-nichigo-nz.jp/