エンターテイメント性あふれる「羊のもも焼き」専門店/喜羊門(上野)

湯島に本店を構える「喜羊門」が、2店舗目を上野にオープンしたとのことで早速行ってきた。最近3周年を迎えてますます勢いのある喜羊門は、「羊の腿の丸焼き」の専門店。羊の腿の丸焼きは、中国で以前ブームになった料理で、関東圏に10店舗以上この系統の料理を出すお店がある。

喜羊門のこだわりは、オージー・ラムを使う事だそうで、看板やメニューにも大きくその旨が書かれている。オーナーにオージー・ラムを使う理由を聞いてみたところ、友達のお肉屋さんと、どの肉を使うかを考えていた時に、「肉質の良さ」「大きさ」「味」でオージー・ラムを選んだとのこと。


▲切り分けたお肉にクミンを振りかけて仕上げていく。

その厳選されたオージー・ラムを24時間じっくりとタレにつけ込み、テーブル上の炭火で豪快に焼いていく。見た目も実にフォトジェニックで、店内のいたるところで肉塊を撮影する姿がみられる。

「タレに付けた羊肉を焼く」という単純な料理だからこそ、肉そのものの質と、下ごしらえの技量が問われるのだろうが、喜羊門の羊肉は柔らかくて味もよく、羊の香りは引き立つが、癖は抑えられているという絶妙な味付けなので、羊好きの方はもとより、羊肉初心者を連れて行っても、きっと楽しんでもらえるはずだ。

私もよく友人を連れて行くのだが、必ず感激してくれて、その友人がまた別の友人を連れて…とリピーターが増え続けている。自分で肉塊を切り分けたり、その切り分けた肉を自分の味付けで焼くなど、自由度の高いエンターテイメント性も人気の秘訣だろう。


▲この特製スパイスが羊肉の味をさらに引き立てる。

また、焼き上がった肉につけるスパイスも特徴的で美味しい。クミンとチリパウダーを中心に様々なスパイスが配合されているオリジナルミックススパイスで、焼く時につけてもよし、焼き上がったものにつけてもよしと、羊の味を引き立ててくれる万能選手的スパイスだ。

みんなで集まることが多くなるこの季節。忘年会や新年会を、オージー・ラムのもも焼きでワイワイ楽しむのも一興かと。

【店舗詳細】

●店舗名:中国料理 喜羊門 上野店
●電話番号:03-5826-8866
●料理ジャンル:羊のもも焼き・中華料理
●住所:〒110-0005 東京都台東区上野2-12-1 セントラル21ビル 5F
●営業時間:
[ランチ]11:00〜15:00
[ディナー]17:00〜23:30(L.O. 23:00)
●定休日:無休
●座席数:90席
●個室の有無:有
●禁煙席有無:喫煙可
●開店日:2018年10月
●URL:https://kiyoumon.owst.jp/