溢れるラム肉愛!岡山初の羊肉専門店! / ラム肉バル結(岡山)

西日本では羊肉が食べられる店舗がまだ少ない。そのような状況のなか、岡山県で唯一のラム肉専門店「ラム肉バル結」では、首都圏に劣らない多種多様なラム肉が食べられる貴重なお店である。オーストラリア産をはじめ、国産やその他の産地の羊肉を富士山の溶岩石プレートの上で焼けば、煙も出ずふっくらと焼きあがり、ジンギスカンとは違った味わい方ができるのが特徴だ。

▲脂と赤身のバランスが美しい「豪州産 パスチャーフェッドラム」。

なかでもイチ押しは、溶岩焼きオーストラリア産ラム肉を、グレインフェット(穀物肥育)のものは山葵醬油で、パスチャーフェッド(牧草肥育)はクミン塩で食べること。産地だけではなく、何を主体に食べて育った羊の肉かによって食べ方を提供できるのが、ラム肉専門店たる所以である。オーストラリア産ラムのたたきは、肉の味を噛みしめることもできるだろう。こういった選択肢が多いオーストラリア産ラム肉をはじめ、いろいろな産地や部位、月齢(肥育された長さ)の違いを比べてみることもできる。

▲岡山産パクチーを使った「岡パクヒート」。

バルというだけあって、プレミアムモルツマスターズドリーム(生ビール)やボトルワインなど、ラム肉と合ういろいろなお酒も飲める。ここはせっかくなので「岡パクヒート」を頼んでみよう。岡山が全国トップクラスの生産量を誇るパクチーをミントの代わりに用いたまろやかなモヒートだ。

ラム肉にこだわりがあることに加えて、気の利いたおつまみもお酒も充実しており、いろいろな使い方・楽しみ方のできる貴重なラム肉専門店である。

【店舗詳細】

●店舗名:ラム肉バル結
●電話番号:086-230-2219
●料理ジャンル:溶岩焼きラム肉専門店
●住所:〒700-0825 岡山県岡山市北区田町1-12-7
●営業時間:18:00〜23:00(L.O. 22:30)
●定休日:日曜日(祝日前は営業)
●座席数:15席
●個室の有無:無
●禁煙席有無:無
●開店日:2016年11月25日
●URL:https://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33014507/