大阪の中心で羊愛を叫ぶ!/ひつじや うまうま北新地店

羊肉の大量消費地は北海道と関東。その他の地域だと、飛び地的に文化が根づいている場合もありますが、基本的に羊肉の消費量は少ないと言われています。特に関西地方では羊肉はまだまだこれからのお肉です。その中で、大阪でほとばしる羊愛で人気のお店が今回ご紹介する「ひつじや うまうま北新地店」さんです。

ジンギスカンのお店ですが、一押しメニューは「ラムギョプサル」!新鮮な生ラムをさっと焼き、新鮮な野菜で巻いていただくメニューで、おいしさのポイントは自家製のサムジャン(韓国みそ)。この自由な発想いいですよね。羊の脂と新鮮な野菜と韓国みそは相性もバッチリです!

▲これが、ラムギョプサル!

また、こちらのうまうまさんで目を引くのが「ラムしゃぶ」。和風だし、白湯薬膳、台湾風、グリーンカレー、火鍋など個性豊かな選べるスープで新鮮な羊のしゃぶしゃぶが楽しめます。ジンギスカンもそうですが、北海道ではラムしゃぶも盛んなので、どちらも選べるのは嬉しい限りです。

そんなこと言われるとどっち選んでいいかわからないよ!!と言う声が聞こえてきそうですが、ご安心ください。生ラムジンギスカンとラムしゃぶ、シメまでついた生ラムをご堪能いただけるセットメニューがあり、どちらも食べたい!!欲求にもしっかり答えてくれるお店です。

この、自由な羊愛溢れるうまうまさんですが、なぜオージー・ラムを使うようになったかとお聞きしたところ、本店で5年前に初めて羊を出した時に紹介されたのがオージーラムで、それを食べてお店の方たちのみならず、お客様たちもすぐに虜になってしまい、未だに生ラムジンギスカンの肩ロースはオージー・ラム一本で提供されているとの事でした。

▲これが、ラムしゃぶ!

アットホームでゆっくりくつろげる雰囲気のお店で、リピーターのお客様も大変多く、家族連れから宴会まで多くのお客様に愛されているお店です。

意外と、関西の人は「羊苦手・・・・」と言われる方が多いのですが、最近は「食べたらすごいうまい!!」とおっしゃる方も増えています。「羊苦手!」という人にこそ来てほしい!と話す羊愛溢れるお店に、羊好きの人はもちろん。苦手な人もぜひ訪れてほしいですね。

【店舗詳細】

●店舗名:ひつじや うまうま北新地店
●電話番号:06-6940-6067
●料理ジャンル:生ラムジンギスカン、ラムしゃぶ
●Eメール:umauma.kitashinchi@gmail.com
●住所:〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-4 はつ根ビル2階
●営業時間:
・ランチ(平日、土日祝)/12:00~16:00(※予約営業)
・ディナー(月曜〜土曜、祝日)/17:30~23:00(L.O. 22:00)
●定休日:日(貸切はご予約承ります)
●座席数:22席
●個室の有無:なし(テーブルはロールカーテンで仕切れます)
●禁煙席有無:なし
●開店日:2018年2月
●URL:食べログFacebookInstagram