ラムとタケノコのソテー実山椒クリーム

監修:沢樹 舞

【おすすめワイン】
ワイン名:レゼルブ シャルドネ
生産者:ラ・クロワザード
輸入者:三国ワイン

ラムと生クリームという濃厚な組み合わせを、果実味たっぷりのシャルドネがしっかりと受け止めます。実山椒の刺激がアクセント。


[材料]

・ラムステーキ肉:100g
・茹でタケノコ:100g
・実山椒(水煮):大さじ1
・生クリーム:50cc
・白ワイン:大さじ2
・白だし:大さじ1/2
・はちみつ:小さじ1
・木の芽:適宜
・オリーブオイル:適宜

[調理方法]

1.ラムに塩胡椒しオリーブオイルをひいたフライパンで両面を焼き付け、一旦取り出す。
2.くし切りにしたタケノコをフライパンで軽く炒めたら、1.を加えて合わせて白ワインを入れて、軽く沸騰させてアルコールを飛ばす。
3.生クリーム、はちみつ、白だし、実山椒を加え、中火で7分ほど煮る。
4.煮汁が1/3程度に煮詰まったら、器に盛り、木の芽を添えていただきます。

ワインスペシャリスト/料理家

沢樹 舞

世界で最も権威のあるワイン団体シャンパーニュ騎士団よりシュバリエ(騎士)の称号、(社)日本ソムリエ協会よりソムリエ・ドヌール(名誉ソムリエ)を授与される。食をテーマにしWEBサイト「たべるの」を運営しながら、自社スタジオでの料理教室や料理本などを通して、ワインと共に楽しむ新しい世代の家庭料理を提案している。
詳しいプロフィールはこちらから。

その他のレシピ集