ラムと豆のトマト煮

監修:沢樹 舞

【おすすめワイン】
ワイン名:クネ・ロザード
生産者:クネ
輸入者:三国ワイン

トマトのフレッシュさが効いたラムと豆の軽い煮込みに、ロゼの軽快な果実味と酸味が爽やかにマッチします。


[材料]

・ラムチョップ:6本
・白いんげん水煮:300g
・たまねぎ:1コ
・ねぎ:1本
・にんにく:1カケ
・カットトマト:200g
・赤ワイン:100cc
・顆粒コンソメ:5g
・はちみつ:大さじ1
・バルサミコ酢:大さじ1
・セージ:2〜3枝
・オリーブオイル、塩、黒胡椒:各適宜

[調理方法]

1.たまねぎとにんにくは粗みじん、ねぎは小口切りに。ラムショップは強めに塩胡椒する。
2.煮込み鍋にオリーブオイルをひき火に掛け、ラムチョップを入れ焼き付ける。両面にこんがりと焼き色が付いたら一旦取り出す。
3.空いた鍋にオリーブオイルを足し、たまねぎとにんにくを加え、しんなりするまで炒める。
4.豆、トマト、ラム、ねぎ、赤ワイン、コンソメ、はちみつ、セージを入れ、30分程コトコトと弱火で煮る。その後は、蓋をしたまましばらく置いておく。
5.食べる前に再び火に掛け、沸いて来たら、仕上げにバルサミコ酢を加えて出来上がり。

ワインスペシャリスト/料理家

沢樹 舞

世界で最も権威のあるワイン団体シャンパーニュ騎士団よりシュバリエ(騎士)の称号、(社)日本ソムリエ協会よりソムリエ・ドヌール(名誉ソムリエ)を授与される。食をテーマにしWEBサイト「たべるの」を運営しながら、自社スタジオでの料理教室や料理本などを通して、ワインと共に楽しむ新しい世代の家庭料理を提案している。
詳しいプロフィールはこちらから。

その他のレシピ集